クレーンゲームが下手でも必ず取れるオンラインクレーンゲーム【ギャポリー】

クレーンゲームが苦手だけど、ゲーセン専用プライズが欲しい!

ゲーセンのフィギュアはゲームセンター専用プライズとして発売されているので、入手する為にはゲーセンで自力で取るか、Amazonやメルカリなどの転売ショップなどから購入するしかないですよね。

自力で取る為にクレーンゲーム攻略記事を読んだり、YouTube動画を見て研究してる方たくさんいると思います。

 

しかし予習をして実際にプレイしてみるとなかなか取れない、何回やっても取れなかったという経験をした方は多いのではないでしょうか?

10年ゲームセンターに勤務していた私ですが、サポートしてもなかなか取れなかったり、取れずに諦めていった方をたくさん見てきました。

そういう場合はしぶしぶAmazonなどで高額で転売されているのを購入するしかないですよね。

 

でもちょっと待ってください。

クレーンゲームが下手な方でも必ず景品を取ることができるオンラインクレーンゲームがあるんです!

この記事ではクレーンゲームが苦手・下手な方でも絶対に景品が取れるオンラインクレーンゲームをご紹介します。

 

クレーンゲームが下手でも必ず取れる『ギャポリー』

ギャポリーのページの画像

クレーンゲームが下手な方でも必ず取れるオンラインクレーンゲームサービス。

それが『ギャポリー』です。

 

必ず取れる理由は、20回連続プレイしても取れなかった場合、その次のプレイで確実にゲットできるサービスがあるからです。

ゲーセンのクレーンゲームや普通のオンラインクレーンゲームには獲得保証サービスはありませんが、ギャポリーにはあるんです。

ギャポリーの獲得保証の画像

通常のクレーンゲームをプレイする場合、こんな不安や不満がありますよね。

クレーンゲームの不満

・いつ取れるかわからない

・何回やっても取れない

・アームパワーが弱すぎて取れる気がしない

・せっかく良いところまで動いたのに戻って最初からやり直し

ギャポリーならそんな不安や不満が全て解消されます!

特に1番の不安要素である、「何千円もお金を使ったのに結局取れなかった」この心配がないのが大きいです。

トータル21回プレイすればどんなに下手でも必ず取れる、これって凄く安心じゃないですか?

iwana
ゲーセンでも「あと3回やって取れなかったら取れるとこに置きますよ」と言うと絶対プレイしてくれました

 

ギャポリーの新規無料登録はコチラ

 

 

また、プレイ方法も従来のクレーンゲームとは異なります。

メダルのプッシャーゲームと同じような仕組みで、制限時間内にすくったメダルで景品を押し出して落とすゲームになっています。

クレーンゲームと違い「すくうタイミング」と「おとすタイミング」を合わせるだけです。

 

フィギュアの角をピンポイントで狙ったり、箱の重心やアームのパワー等を気にする必要は一切ありません。

クレーンゲームの攻略法自体が必要ないのです。

 

ギャポリーのクレーンゲーム景品はいくらで取れる?

オンラインクレーンゲームの画像

ギャポリーは通常のクレーンゲームと違うプッシャー式のゲームになっています。

その為クレーンゲームではなかなか出ない1発ゲットの可能性もあります。

どんなに取れなくても最大では21回プレイで獲得できるので、1〜21回の間のどこかで獲得できるという事ですね。

そこで1回の最安値と、最大値の21回の最高値を調べてみます。

 

コインの価格

ギャポリーのコインの価格表

まずはプレイに必要なコインの価格です。

※2019年10月15日現在の価格表です。

価格コインお得
1,000円1,400400
10,000円11,0001,000
5,000円5,450450
3,000円3,210210
1,000円1,05050
500円5000

1番上の1,000円のレートは初回限定のボーナス価格です。

概ね1円=1コインですね。

1万円分購入すると1割分の千コインボーナスが付くので、ガッツリやる場合はこちらが一番お得です。

 

1回のプレイ料金

ギャポリーのプレイ料金の画像

ギャポリーのクレーンゲームは景品によって1回のプレイ料金が違います。

1PLAY130ポイント〜500ポイントが相場です。

 

画像にあるような新景品の1PLAY170ポイントで計算してみましょう。

1PLAY170円ですので、21回PLAYだと3,570円ですね。

1万円チャージの1割ボーナスを利用すると考えると景品1個あたり153円〜3,213円でゲットできる事になります。

 

ここで気になるのが最もお金がかかった場合の3,213円って高いの?安いの?というところですよね。

その点について元ゲーセン店員の私が、ゲーセン目線と、Amazonなどの転売相場目線で解説します。

 

ギャポリーでクレーンゲーム景品を取ると安い?

クレーンゲームをプレイしている人の画像

ギャポリーで景品を取る場合、先ほどの例の場合ですと最大3,213円かかります。

さて、これは高いのでしょうか安いのでしょうか。

フィギュアの入手方法であるゲームセンターと、Amazonなどの転売価格と比較してみます。

 

ゲーセンとの比較

ゲームセンターの画像

ゲーセンでのフィギュアは1個あたり約3,000円以上を想定して仕掛けが作成されています。

たまに設定ミスやラッキーで3,000円以下で取れる事もありますが、どうしても取れない方にサポートするのは3,000円以上からの場合が多いです。

また、プレイ回数をきちんと見ない、サポートしないようなゲーセンだと3千円・4千円以上かかるのもザラにあります。

 

これを考えると最大3,213円で確実に取れるのはかなり安いですね。

 

Amazonとの比較

ドラゴンボールZのバーダックフィギュアをAmazon価格で調べてみましょう。

バーダックのAmazon価格の画像

2600円で販売されていますね。

こちら10月17日発売予定の新景品ですので、発売されて人気が出るとさらに値上がりする可能性があります。

鬼滅の刃フィギュアは人気が高すぎて1個6,000円くらいで取引されていますね。

 

この時点での価格で比較するとギャポリーの方が高いですが、最大でかかった場合との比較なので、このくらいの価格差ならばプレイした方が安いですね。

フィギュア価格はレア度・人気によって価格差が激しいので、プレイする前にAmazon等で価格をチェックするのをオススメします。

 

大人気の鬼滅の刃フィギュアはすぐに完売になってしまうので、欲しい方は発売日に急いでプレイした方が良いですね。

 

実際にプレイしたら何回で取れる?

ギャポリーのゲームのイメージ画像

獲得保証が付いてますが、ギャポリーを実際にプレイしたら何回で取れるのでしょうか?

元ゲーセン店員目線で見ると、どうせ21回ギリギリで取れたり、10回以上はしないと絶対に取れない仕様なんじゃないの?

そんな疑問を思ったので21回分プレイできるように3,000円分チャージして検証してみました。

 

1PLAY130コインと安かったのでフィギュアは「天スラのミリム」を選択してプレイ開始。

iwana
初プレイはタイミングを合わせるのが難しく落ちる前にゲームオーバー

ギャポリーのミリムをプレイしている画像

 

iwana
続いて2回目・3回目は景品を落とせたもののカゴに入らず失敗

ギャポリーのゲームオーバーの画像

 

iwana
10回目くらいからが勝負かなーと4回目プレイしていたらなんと・・・

ギャポリーのミリムを獲得した時の画像

 

iwana
まさかの4回でゲット!

ギャポリーのミリムの商品獲得ページの画像

 

獲得保証の21回までプレイするつもりがなんと4回で取れてしまいました。

約500円でゲットです、ゲーセンならほぼありえないですね。

 

たまたまか初回ボーナスか何か付いたんじゃないのと思ったので続けて2回目をトライ!(むしろ21回目の確定画面が見たい)

 

次は1PLAY150コインの「FGO刑部姫フィギュア」を選択。

iwana
今度は順調にゲームオーバーを重ねる

 

iwana
しかし7回目でポロッとカゴに・・・

 

iwana
またまた獲得してしまいました

2個目は7回目で獲得です。

約1,000円で獲得ですね。

 

iwana
いやいや運営さん取りやすすぎですけど大丈夫!?

ってなりましたよ。

元ゲーセン店員目線で言わせてもらうと、1,000円で景品が取れるなんて超処分台以外ありえないです。

なぜなら景品の原価が800円するからです。

景品の原価以外にも人件費等々のコストがかかるので、ゲーセンでは利益を出すならどうしても1個2千円以上で売らないと損をしてしまいます。

 

その為ゲーセンでは確率機と呼ばれる3本爪キャッチャーのように、設定金額になるまでお金を使わなければ絶対に取れない台が増えています。

 

このギャポリーも同じ仕様で10回〜15回以上やって取れる挙動し始めるものだと思ってたらまさかの10回以内で獲得です。

なぜこんなに取りやすくできるのかと言うと、ゲーム自体はデジタルゲームで、クレーンゲームなどの実機を用意する必要もなく、景品の仕掛けや入れ替えなども必要がないので、ここらへんの人件費や設備費がカットできる分、景品を取りやすくする事ができるのではと思います。

iwana
これはゲーセンで取る必要が無くなるのでは・・・

 

ギャポリーの新規無料登録はコチラ

 

新規会員登録で1,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!

さらに2日ログインでクレーンチケット獲得!

ギャポリーのオンラインクレーンゲーム攻略法

ギャポリーのクレーンゲームの画像

ここからはギャポリーのクレーンゲームの攻略法を解説します。

 

step
1
景品を落とし口ギリギリまで押し出す

普通のプッシャー機のようにメダルをすくってプッシャーテーブルにメダルを落とします。

メダルをすくう際も、アームがメダルを弾いてプッシャー側に飛んでいくので、これでも景品が押されます。

むしろこちらの方がガンガン景品が動きます。

 

効率良く押す為には、プッシャテーブルが出きってから1マス分戻ったタイミングで「すくう」と、テーブルの隙間にメダルがたくさん入りやすいです。

すくったメダルは、坂道部分の板が伸び縮みしているので、左側を狙うなら伸びたタイミングで、右側を狙うなら縮んだタイミングになるようにメダルを「おとす」。

 

初期位置が重要

初回の景品投入時にメダルの上で転がって初期位置が変動します。

ゲームの特性上、左側に流れやすいので、手前の落とし口ではなく左の穴に落ちてしまう事もあります。

ですので下の画像のような、真ん中より右寄りに初期値が来るとチャンスです。

ギャポリーのクレーンゲームの狙い目ポイントの画像

 

step
2
カゴが来たタイミングで景品を落とす

カゴが来るタイミングに合わせて、景品が落ちるようにメダルをすくいます。

実際にすくってから景品を押し出すまで時間がかかるので、カゴが反対側にいるタイミングですくうのがベターです。

 

コインを十分に用意しておく

最も重要なのは、最大回数の21回分プレイできる準備をしておく事です。

プレイ途中でチャージする事もできますが、肝心な時に決済できないと困るので、前もってチャージしておくのをオススメします。

途中で諦めたらゼロで丸損ですが、最大回数でもゲットできればゲーセンでプレイして取るよりもお得な場合がほとんどですよ。

 

ギャポリーを無料でプレイするには

無料のイメージ画像

ギャポリーにはコインでプレイするクレーンゲームの他に、ポイントでプレイするクレーンゲームがあります。

このポイントはなんと新規無料会員登録するだけで1,000ポイントプレゼントされます。

 

ギャポリーの新規無料登録はコチラ

 

さらにギャポリーのツイッターアカウントをフォローすると500ポイントプレゼントされます。

さらにさらに友達を招待すると、招待した方もされた方も400ポイントプレゼントされます。

 

ツイッターではお得な情報も発信されているので是非チェックしてみてください!

 

どんなゲームか試してみたい方は、お試しプレイもできるので是非やってみてください。

[PR]連続リトライで獲得保証付きのクレーンゲーム『ギャポリー』

[PR]スマホで遊べるクレーンゲーム『とれたね』

[PR]スマホで遊べるクレーンゲーム『ぽちくれ』

-クレーンゲーム攻略

Copyright© iwanablog , 2019 All Rights Reserved.