テンキーのタイピング練習を遊びながら出来るおすすめのゲーム

iwana
どうも、元ゲーセン店員のiwanaです

テンキーのブラインドタッチ(タッチタイピング)って意外と難しいですよね?

配置を覚えるのは簡単なのに、いざ数字を入力しようと思うとなかなかスムーズに入力できない、練習しようと思っても単調で飽きる。

そんな方に遊びながら無料で練習ができるゲームをご紹介します。

Tontie(トンティー)

遊びながら無料でタッチタイピングの練習が出来るゲームは、

Tontie(トンティー)

というFlashゲームです。

 

Flashゲームなのでダウンロードする必要も、会員登録する必要も、利用料金も一切ありません。

※タッチスクリーンに対応していないので、PCでプレイしてください。

画面のスタートをクリックして、

Tontieのゲーム画面の画像

 

テンキーの123456を押した後に、0を押すとゲームスタートします。

※テンキーの反応がなければ「NumLock」を押しましょう。

Tontieのゲームスタート画面の画像

 

遊び方は、テンキー版のモグラ叩きです。

テンキーの位置に合わせて敵キャラが出てくるので、そこに対応したテンキーを押せば、ハンマーで叩いて倒すことが出来ます。

敵がいないところを叩くとお手付き、敵を逃してしまってもお手付きとなり、ライフが減ります。

 

ライフが全てなくなるとゲームオーバーです。

画面下の青いゲージがなくなると、ステージクリアとなり、次のステージに進めます。

Tontieのゲームプレイ画面の画像

 

最初は単調で敵も1種類しかいませんが、ステージが進む毎に、1キャラずつ新しい敵が出てきてどんどん難しくなります。

下の画像の真ん中上段(テンキー8)の部分にある黄色い丸いのがコインです。敵を倒すとたまに出現するので、ハンマーで叩いて回収します。

 

真ん中にある建物は「お店」です。ハンマーで叩くと入店して、貯めたコインでアイテムが購入できます。

最初は弱いピコピコハンマーですが、お金を貯めて強いハンマーを購入する事で、通常なら3回叩かないと倒せない敵を1回で倒せるようになったりします。

自分を強く出来るのも楽しめるポイントです。

Tontieのコインと店が出ているゲーム画面の画像

 

レベル4からいよいよテンキーのタイピング練習にもってこいの敵が登場します。

下の画像の敵キャラなのですが、テンキーの2の位置に敵が登場していて通常なら2を押せばOKなのですが、この敵の場合は、画面に出ている数字を押さないと倒せません。

画像でいうとテンキーの7を押さないと倒せないのです。

 

通常とは違う数字をとっさに押さないといけない敵が出てくるので、正確にテンキーの位置を把握していないとパニックになります。

最初は慣れないですが、だんだんやっていくうちに上達していきます。

Tontieのテンキー練習のポイントの画像

 

そしてこのゲームに慣れる頃には、テンキーを楽々押せるようになっているはずです。

私はなりました!が、最後らへんのステージになると難しすぎてクリアできませんでした(笑)

でもこれのおかげで数字を入力するスピードは、会社で誰にも負けないくらいになりました。

楽しみながら練習ができるのでオススメです。

 

Flashゲームって?

Flashゲーム(フラッシュ・ゲーム)とは、Adobe Flashプラットフォームとして作成されたゲームの総称。またはブラウザゲームの一つ。

出典:Wikipedia Flashゲームのページより

 

しかしこのFlashゲームは、2020年に終了予定となっています。

ブラウザのGoogle CHromeでは、Flashの実行にユーザーの同意が必要になるよう設定し、その後デフォルトでFlashを無効化、2020年末にはChromeにおけるFlashのサポートを完全に終了するとしています。

 

キーボードのタイピング練習には

通常のキーボードのブラインドタッチ(タッチタイピング)の練習は、ネットゲームをやるのをオススメします。

ゲームをやりながらチャットするのってスピードが求められるので、自然と早くなります。

よくあるタイピング練習のソフトをやったことありますが、一瞬で飽きるので、ネットゲームをやる方が飽きずに練習できます。

[PR]連続リトライで獲得保証付きのクレーンゲーム『ギャポリー』

[PR]スマホで遊べるクレーンゲーム『とれたね』

[PR]スマホで遊べるクレーンゲーム『ぽちくれ』

-トレンド

Copyright© iwanablog , 2019 All Rights Reserved.